ポジション

ラグビー「1番きついポジション」は3番プロップ!

2021/1/16    ,

ラグビーは1番から15番まであり、ポジションが多いスポーツですが、その中でも「1番きついポジション」はどこなのでしょうか? まず、FWとBKで考えると、コンタクトが多くセットプレーにも参加しなければな ...

ラグビーのポジションをキャラ付けします。【バックス編】

2021/1/13    ,

ラグビーでルールとならんでややこしいので、ポジションの複雑さです。 1番から15番まであって、フィールドでは入り乱れているし、わけがわかりませんよね。 でも大丈夫。ざっくりとしたキャラだけ覚えておきま ...

ラグビーのポジションをキャラ付けします。【フォワード編】

2021/1/12    

ルールとならんでわかりづらいのが、ラグビーのポジション。 1番から15番まであります。 ただ、次のように「キャラ」を覚えておくと、理解が楽になります。 まずはスクラムなどセットプレーに参加する、フォワ ...

© 2021 RugbyCrunch(ラグビークランチ) Powered by AFFINGER5