高校ラグビー

【高校ラグビー】今年は桐蔭学園と東福岡が頭ひとつ抜けていそうな予感

  1. HOME >
  2. 高校ラグビー >

【高校ラグビー】今年は桐蔭学園と東福岡が頭ひとつ抜けていそうな予感

桐蔭、東福岡を追う大阪勢

2回戦が終わった、第22回の高校ラグビー選抜大会。

私見ですが、今大会桐蔭学園と東福岡高校が2強という構図に見えました。

桐蔭学園は花園2連覇中、選抜は3連覇中とまさにいま黄金時代を迎えているチーム。とはいえ昨年からロックの青木選手やナンバーエイトの佐藤選手などフォワードの主力選手が卒業し戦力ダウンが心配されましたが…2回戦で花園の雪辱を期す京都成章を24-10で返り討ち!

【ハイライト】桐蔭学園vs.京都成章|第22回全国高校選抜ラグビー大会 2回戦 - YouTube

相変わらずフィジカルが充実しています。

また、東福岡高校は1回戦で早実に勝利し選抜初勝利をあげていた松山聖陵高校を75-0で圧倒。あの手のつけらない攻撃力が戻ってきました。

【ハイライト】東福岡vs.松山聖陵|第22回全国高校選抜ラグビー大会 2回戦 - YouTube

反対に大阪勢は3校がベスト8に残りましたが、大阪王者の常翔学園が茗溪学園に28-20の大苦戦。大阪桐蔭も長崎北陽台に19-7と攻め切れませんでした。朝明に91-0と圧勝した東海大仰星が一番仕上がっているように見えます。

明日の3回戦が楽しみです。

-高校ラグビー
-, ,

© 2021 RugbyCrunch(ラグビークランチ) Powered by AFFINGER5