トップリーグ 観戦方法

【2021年】トップリーグをチケットを買って現地観戦・TV視聴する方法

  1. HOME >
  2. トップリーグ >

【2021年】トップリーグをチケットを買って現地観戦・TV視聴する方法

コロナ禍で開幕が遅れるハプニングはありましたが、今季は大物外国人選手も多く加入し、見所が多いラグビートップリーグ。

実際に試合を観るにはどんな方法があるのでしょうか? 解説していきます。

方法①現地観戦する チケットを手に入れるには?

まず現地観戦。コロナ禍で入場者数が制限され、チケットの数も少なくなり入手が困難になっているようです。また、例年にないさまざまな縛りがあります。

注意 一般チケットは試合の1週間前からしか買えない

2月27(土)、28日(日)の第2節チケットは2月20日(土) 10:00から発売開始。

3月6日(土)の第3節チケットは2月27日(土) 10:00から発売開始。

といった具合に試合の1週間前にならないとチケットを買うことができないシステムになっています。

注意 インターネット販売のみ受付、会場当日券販売はなし

今年のトップリーグのチケット販売は全てオンラインで完結するそうです。

ふらっと当日試合会場に行って、その場で当日券を買う…というやり方はできなくなります。

チケット購入は「TICKET RUGBY」「チケットぴあ」から

今回トップリーグのチケットが販売されるのは、「TICKET RUGBY」「チケットぴあ」の2サイトのみになります。この2サイトをブックマークしておきましょう。試合当日券も在庫があれば、こちらで当日販売されるとのこと。

メルカリ・ヤフオクで買う手もあるが…

上記2サイトで、チケットが在庫切れで買えない場合、メルカリ・ヤフオクで買う手もありますが、こちらはあまりオススメしません。ボッタクリ価格で買わされてしまったり、詐欺にあう可能性もあります。また、注意したいのが試合日までにチケットの受取が間に合わないパターン。筆者も一度メルカリでラグビーの試合チケットを買ったことがありましたが、試合前日まで手元に届かず「間に合わないのではないか」とやきもきした思い出があります。

方法②TV視聴する 試合番組を観るには?

次に自宅で試合をTV観戦するパターン。

「日テレ」「NHK」で観る

まず、残念ながら今季のトップリーグはほとんど地上波では放送されません。

数は少ないですが、「日テレ」「NHK」で毎週各1試合程度放映があるのみ。これだと自分のお目当てのチームの試合が観れる保証がありませんよね。

「J SPORTS」で観る

一番オススメしたいのが、スポーツ専門チャンネル「J SPORTS」を契約して、「J SPORTS」で観ることです。「J SPORTS」はラグビー中継の歴史が長く、映像・解説のクオリティも高いです。トップリーグは全試合中継予定とのことで、漏れもありません。

特にオススメは「J SPORTSオンデマンド」。オンデマンドであれば、パソコン1台あれば観れますし、煩わしいアンテナの設定などTV側の作業も不要です。

ラグビーパックなら、月額:1,800円(税抜)。そして2/28日までに加入すると、3月末まで1,800円(税抜)で見放題。自分も登録してみようと思っています。

-トップリーグ, 観戦方法
-, , ,

© 2021 RugbyCrunch(ラグビークランチ) Powered by AFFINGER5