大学 選手

天理が早稲田に圧勝!初の大学日本一のキーマンはフィフィタ

  1. HOME >
  2. 大学 >

天理が早稲田に圧勝!初の大学日本一のキーマンはフィフィタ

今日行われた大学ラグビーの決勝戦。

関西の雄・天理大学が連覇を狙う早稲田大学を圧倒。計8トライを奪って、55-28で勝利しました。これは大学選手権史上、最多得点とのことです。

キーマンはシオサイア・フィフィタ選手。187センチ110キロという超大型センター。スーパーラグビーのサンウルブズでもプレー経験があるなど大学レベルでは頭ひとつ抜けた存在です。

今日のフィフィタ選手は自らのトライこそありませんでしたが、自分へのマークを上手くかわし、周りの選手をいかすプレーが目立ちました。タックルをひきつけて走り込む選手にパスを放ってトライを演出、またディフェンスの裏にキックを転がすなど、多彩なスキルを披露しました。

フィフィタ選手は間違いなく今後の日本ラグビーを背負って立つ存在になります。天理大学卒業後の進路も気になります。

-大学, 選手
-, ,

© 2021 RugbyCrunch(ラグビークランチ) Powered by AFFINGER5