コラム 高校ラグビー

君は「伝説のタックラー」八役大治を知っているか?

  1. HOME >
  2. コラム >

君は「伝説のタックラー」八役大治を知っているか?

日本ラグビー「伝説のタックラー」と言えばこの人。

天理高校→専修大学→トヨタ自動車へというキャリアを歩んだ八役大治選手です。ポジションはセンター。現在は引退されています。

高校時代の衝撃的なタックル映像がコチラ。

第84回大会の花園準決勝、天理対大阪工大高戦。場面は後半ロスタイム。

天理の13番八役選手が、ボールを受けた相手の15番に画面の外から凄まじいスピードで襲いかかります。あまりの衝撃に思わず落球、そのボールを拾った八役選手がそのままトライ。あまりの出来事に大阪工大の選手は呆然自失といった感じ。ビッグプレーでした。

八役選手のタックルは膝下を狙う日本的なロータックルではなく、胸の高さにボールごとタックルをする外国人的なパワータックル。高校ラグビーでは別次元でした。

-コラム, 高校ラグビー
-, ,

© 2021 RugbyCrunch(ラグビークランチ) Powered by AFFINGER5