トップリーグ

トップリーグいよいよプレーオフへ突入。1回戦注目、優勝予想など。

  1. HOME >
  2. トップリーグ >

トップリーグいよいよプレーオフへ突入。1回戦注目、優勝予想など。

今週末からプレーオフに突入

今季のトップリーグは短期決戦。ホワイトカンファレンス、レッドカンファレンスにわかれて行われた予選リーグ7試合が終了し、今週末からプレーオフトーナメントに突入します。

1回戦で下剋上が起こる?

今週末の1回戦は、トップリーグ下位4チームと、トップリーグの2部にあたるトップチャレンジリーグ上位4チームによる激突。

ラグビークランチ的注目は、18日(日)に秩父宮ラグビー競技場で行われるサニックス(トップリーグ)対近鉄ライナーズ(トップチャレンジ)。

近鉄ライナーズには大学選手権で大活躍し、先日発表された日本代表候補にも選ばれているシオサイア・フィフィタ選手が所属。4月からの加入ですがすでにレギュラーとして試合に出たようで、サニックス戦にも登場するのではないでしょうか。

フィフィタ選手がサニックスのディフェンスを突破するシーンがあれば、下剋上があるかもしれません。

サントリーか神戸製鋼か

さて優勝予想ですが、サントリーと神戸製鋼の2チームに絞られると思います。

両チームとも南半球出身のスター外国人選手が牽引し、圧倒的な攻撃力を見せています。ここまでの7試合でサントリーは総得点420点、神戸製鋼は289点。とくにサントリーは、1試合平均60点とすさまじいことになっていますね…。ボーデン・バレット選手は128得点をあげ、ダントツの得点王になりました。

順当に勝ち進めば、両チームは準決勝で激突。この1戦が楽しみです。

-トップリーグ
-, ,

© 2021 RugbyCrunch(ラグビークランチ) Powered by AFFINGER5